東海営業所
VA(バリューアドバイザー)営業

H.Y

2014年入社(前職:医療機器インストラクター)

新卒では医療業界を志望し、電子カルテの研修インストラクターとして活躍。しかし、全国出張の日々が続いたことで、「地域に根ざした働き方がしたい」と、当社のバリューアドバイザーへと転身。趣味はハイキングやキャンプで自然を楽しむこと。

まずは前職でどんなお仕事をしていたのか伺えますか?

ちょっと特殊な業務なのですが、全国の大学病院やクリニックなどに出張し、3~4カ月単位でその地域に滞在して、医師や看護師、薬剤師の方々などに医療機器の操作研修を行っていました。社会に役立つ仕事ではあったのですが、出張中はホテル暮らしで、自宅に帰れるのは週末だけ。同僚と会う機会も滅多になく、「もっと地に足をつけて、落ち着いてキャリアを歩みたい」と思っていました。

転職先としてNTTコム マーケティングを選んだ決め手とは?

最初に魅力を感じたのは、NTTコミュニケーションズのグループ会社という点です。経営基盤がしっかりしていて、福利厚生はもちろん、労務管理なども徹底しているのがいいなと。それに、面接で訪れたオフィスもすごく立派で、「やっぱりNTTグループはしっかりしているな」って妙に緊張しました(笑)。けれど、面接官の方はとてもフレンドリーで何でも話せる雰囲気で、「ここで一緒に働きたい」という気持ちが強くなったのを、今もよく覚えています。

初めての営業職、チャレンジしてみていかがでしたか?

私は元々おっとりした性格で、受け身体質なところがあったんですね。ですから、入社1年目は「頑張ろう」という気持ちの一方で、何度も「自分には向いていないのかも」と落ち込み、悩んでばかりいました。でも、壁にぶつかるたびに、先輩達が親身になって相談に乗ってくれて、具体的なアドバイスをくれました。そのおかげで営業として少しずつ成果を伸ばせるようになり、今も頑張れています。ですから、本当に「人」に恵まれたなと思っています。

その壁は、どのように乗り越えたのでしょう?

たくさんの先輩方に支えてもらいましたが、特に印象深いのが、ある女性の先輩です。その方からは、「服装から入ってみよう」とスーツの着こなし方を教わったり、ビジネス手帳を使った時間管理の方法をレクチャーしていただいたり。それに、お客様を訪問したら必ず御礼のメールを送るなど、女性らしいきめ細かな気遣いなども学びました。

そして、教わったことをひとつずつ実践していくうちに、環境にも慣れてきて「今何をすべきだろう」と考えて行動できるようになっていったんです。そうなると、「くよくよ悩んでいる時間がもったいない。その時間でできることがあるはず」と考え方も変わりましたね。

H.Yさんが感じている、この仕事の“成功の秘訣”とは?

アドバイスを待つだけでなく、
自分から、聞きにいくこと

当社には新人想いの先輩が多いので、本当にいくつもアドバイスをくれます。ただ、「誰かが教えてくれるだろう」と待っていてはダメだなとも思うんですね。私自身、新人時代は「みんな忙しそうで聞きづらいな」と遠慮がちだったのですが、そんな私に当時の上司が「相手の都合を気にして、“聞かない”というのは一番よくない選択だよ」と助言してくれたことがあります。

実際、他のチームのマネジャーやトップセールスの方でも、質問すれば誰もが優しく答えてくれる職場です。「行き詰ったら、すぐに相談する」を心掛けることが、成長への早道だと思いますね。

My first step

自然の中で
のんびりリフレッシュ。

転職して大きく変わったのは、自宅から通勤できること。当たり前のことなんですが、落ち着ける場所があるだけで心も体も本当に楽なんです(笑)。また、メリハリをつけて働けるおかげで、リフレッシュの時間もきちんととれるのも大きいです。私の気分転換の方法は、自然に浸ること。ピクニックやキャンプに行って、美味しい空気を吸って、“光合成”をして。そうやってのんびりできると、「明日からまた頑張ろう!」と、やる気スイッチが入ります。

Message
転職を考えている皆さんへ

「素直に頑張る」ができれば、
きっと大丈夫です。

営業に初挑戦しようと考えている方は、きっと不安も多いですよね。でも、「1.アドバイスをもらったら、素直に真似てみる」「2.分からないことは、すぐ相談する」。この2つを守れば、ちゃんと成長できる職場です。頑張ろう、成果を残そうとするあまり、ついつい自分なりのアレンジをしてしまいそうになりますが、最初の1年間は基本を身につける時間だと思って、先輩たちを信じてみてください。そうすれば、きっと新しい自分に出会えるはずです。