本社
VA(バリューアドバイザー)営業

K.H

2016年入社(前職:店舗販売)

新卒で入社したのは、チーズやワインなど海外輸入食品を扱う販売商社。約1年、都内デパートの店舗で販売やイベント企画などに携わった後、当社へ転職。趣味は学生時代に始めたアマチュア社交ダンス。競技大会にも参加するなど、本格的に挑戦中。

まずは前職でどんなお仕事をされていたのか伺えますか?

1年ほど前までは、都内のデパートで海外産チーズなど輸入食品の販売を担当していました。お客様は富裕層の主婦の方々が中心で、商品管理や催事・イベントの企画なども携わっていました。今とは180度違う環境ですよね。

転機は昨秋突然訪れました。前職の会社がある日、急に事業整理に入りまして……。実績豊富な老舗企業だったので、先輩社員たちもまさかという雰囲気でした。ただ、驚いてばかりもいられないので、「次はひとつの会社で長く働けるように」と転職先を探し出したんです。

NTTコム マーケティングのどんな点に魅力を感じて転職を決めたのでしょうか?

最初に興味を持ったのは、やはり「NTTグループ」というバックボーンの大きさです。とはいえ営業職は未経験ですし、ITとも無縁の生活を送ってきたので不安はありました。それでも入社後6カ月ほどの研修期間があって、未経験の人もたくさん活躍していると知り、私も頑張ればできるかもしれないと。

それにもうひとつ、個人的に前職時代から社交ダンスの競技大会に本格的に参加していまして。平日夜も練習があり、仕事もダンスも全力で取り組めるような環境を求めていたのです。そうした点でも「ここでなら頑張れる」と思えるだけの基盤が当社にはありましたね。

初めての営業職へのチャレンジは大変だったのでは?

オフィスワークにはちょっと憧れがあったんです(笑)。だから、新卒に戻ったつもりでイチから頑張ろうと。入社後は私も含め同期7人で2週間の全体研修を受けることからスタートしました。そこでは基本的な商品知識から、名刺交換やご挨拶の仕方、トークマニュアルの勉強など基本中の基本からレクチャーしていただけたので、ありがたかったですね。

その後、育成専門チームに所属し、新人にも扱いやすい商品を用いたOJT研修に参加。クリアすべき目標も設定されているのですが、新人でも頑張れば十分越えられるハードルだったので、「せっかくチャンスを貰えたんだから、ここでスキルアップしたい、成果を残したい! 」と一生懸命でしたね。

バリューアドバイザーの仕事で、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

前職で扱っていた食品は、味覚・食感は人それぞれで、ある意味正解のない商品でした。けれど、今扱っているデータネットワーク商品などはコスト削減や業務改善効などの効果が明確に表れるものばかり。正解があるから、ごまかしができないんです。

だからこそ商品知識をしっかり学ぶ必要がありますし、その頑張りの成果がお客様からの受注に繋がると、とてもやりがいを感じますね。それに、精神的な満足だけじゃなく、インセンティブにも反映されるので2重に嬉しい。こうした充実感も、販売のお仕事をしていた頃とは大きく変わったと思います。

K.Hさんが感じている、この仕事の“成功の秘訣”とは?

上司や先輩といった
“生きた教科書”をお手本にすること

成功なんて私にはまだまだ遠い話ですが、スキルアップのために大事にしていることはあります。それは上司や先輩方の営業スタイルを吸収すること。商品知識は資料などから勉強できますが、「営業のやり方」は誰かに聞いて身に付くものでもありません。

だから、積極的に上司の営業に同行させてもらい、話の進め方や提案のタイミングなどを隣で聞いてメモを取って、自分なりの型をつくれるように参考にしています。フラットな職場なので、別チームの先輩に同行をお願いすることも可能ですし、「勉強のためにこのお客さん担当してみない? 」と若手に引き継がせるケースもあるようですし、そうした現場経験は何よりの財産になりますよね。

My first step

競技ダンスの世界で、
いつかは全国大会に。

当社は毎週水曜・金曜のノー残業デーはもちろん、普段からメリハリをつけて働くことができます。おかげで、入社理由のひとつだった「競技ダンス」との両立も実現。大会が近い時期などは、仕事終わりや週末など週4~5日練習することもあるのですが、他の職場ではここまで時間をとることは難しいかもしれないですね。アマチュアではありますが、社交ダンスにもランクがあり、パートナーと一緒にステップアップしていけば全国大会への出場も目指せるようになるので、仕事もプライベートもどちらも全力で取り組んでいきたいと思います。

Message
転職を考えている皆さんへ

仕事を軸に、人生を充実させたい方に
ピッタリの職場です。

社会人として、仕事を頑張るのは当たり前ですが、それ以外にも勉強していること、熱中していることがある方はたくさんいると思います。そうした「どちらも頑張りたい」という気持ちに応えられる環境が、当社にはあると思います。仕事で成果を挙げれば生活面も充実しますし、生活が豊かになればモチベーションも上がります。それにスケジュール管理をきちんと行えば、自分の時間もしっかり取れますからね。いいサイクルの中で、色々なことを両立できると思うので、人生を充実させたい方にはきっといい環境だと思います。